学校案内

学区の概要

学区は岡山県の中央部(吉備高原地帯)吉備中央町の北部に位置している。高梁市、真庭市、久米郡美咲町に接する農山村である。
 産業は農業が主体で、米、野菜、キノコ類等を生産しており、兼業農家がほとんどである。住民の多くは町内外の企業等に勤務している。

近年、人口は減少しているが、長期的な展望に立った発展を目指し、平成16年10月1日、加茂川町・賀陽町が合併、吉備中央町として町政がスタートした。

学区民は教育への関心が高く、「学校支援ボランティア」等、学校教育に対して協力的である。また、「人生大学」をはじめ、各種団体、同好者による文化・スポーツ活動が盛んで、地域の活性化に努めている。

 

児童数

  1年 2年 3年 4年 5・6年 わ1 わ2
0 4 4 9 2・3 1 0 23
2 7 3 3 2・5 2 1 25
2 11 7 12 4・8 3 1 48
学級数 7

(R2.4.1現在)

行事等の様子(準備中)   

 

 

校歌


作詞 長田・豊岡・新山小職員
作曲 馬 場  宗 夫

古きをしのぶ 城山に
かがやきわたる 太陽が
もえるぼくらの ゆめを呼ぶ
明るく学ぶ 御北小

恩木の川は 水澄みて
銀鱗はねる 若あゆが
おどるわたしの ゆめを呼ぶ
仲よく学ぶ 御北小

吉備高原の 野をひらき
文化をほこる 加茂のさと
きずくわれらの ゆめを呼ぶ
楽しく学ぶ 御北小